看護師 転職 有給

看護師の転職/有給休暇消化率について!

看護師の有給休暇消化率

 

これまでに何日分の有給休暇を捨ててきたのか考えてみてください。しかもその有給をお金に換算したら一体どれくらいに上るんでしょうか?!いや、あまり考えない方がいいのかもしれません(笑)だってそれを知ってしまったらもっと悲しくなってしまいそうだから。世の中こんな気持ちで働いている看護師さんはいっぱいいると思います。昼も夜も、盆も正月も働いてろくに有給が取れないなんてストレスがたまる一方です。病院のホームページ上では「有給休暇あり」って書いているくせに嘘つき!あ、でも一応有給休暇はあるから嘘ではないか…。有休はあるけれどそれよりも「消化率」の方が重要ってことですね。プライベートを重視したいという理由で今、転職を考えているという看護師さんはぜひ、有給消化率が高いことを売りにしている病院の中から選びましょう。

 

有給休暇消化率が高い病院で働きたい

 

有給消化率を公表している施設はそう多くはないです。だって、それを公表したら誰も就職を希望しなくなってしまうから…(ずるい〜! 笑)有名な大病院や国公立病院・大学病院の有給消化率の低さはみんな同じような状況と考えて間違いありません。それに、そんな大きな病院を希望するような看護師の年齢層はたいてい新卒です。有給が思うように取得できなくても、とにかく教育体制や経験を積むことを重視しているという場合にはあまり問題ないのかもしれません…。でも、自分以外の家族の都合やプライベートを重視したいと考え始めるようになったら、有給消化率は何よりも大切です。転職支援サイトの絞り込み検索からも探してみましょう。もっと詳しい実態について知りたいという人は、登録後直接問い合わせてみましょう。有給休暇取得は働く人の当然の権利ですから!

 

 

 

看護師の転職/高待遇の求人を見つける方法/TOP